不眠症サプリメントに含まれている成分

不眠症サプリメントに含まれている成分

不眠症サプリメントに含まれている成分

不眠症サプリメントの成分には睡眠の質を上げるものとリラックス効果を高めるものが多く含まれています。

 

睡眠の質を上げるものにはグリシンやトリプトファンなどがあります。グリシンはアミノ酸の一つで脳内で神経伝達物質としてはたらきます。

 

グリシンには表面の体温を上昇させ身体の中心温度を下げる働きがあります。身体の温度が下がることによって人は眠りにつきやすい状態になるのでグリシンを摂取することによって自然な睡眠を促す効果があります。また睡眠の質を高める効果もあるので朝の目覚めが良くなったり日中にだるさを感じにくくなります。

 

トリプトファンは脳に運ばれることによってビタミンB6やナイアシン、マグネシウムとともに神経伝達物質であるセロトニンを作る原料になります。このセロトニンには寝つきを良くする効果や興奮・不快感を鎮めて精神を安定させる効果があります。さらにセロトニンは脳でメラトニンに変換されます。

 

メラトニンには体内時計の調整を行う働きがあるので睡眠サイクルを正常にする効果の他にも時差ボケにも効果があります。またメラトニンの生成には太陽の光が必要です。太陽の光を浴びることによって脳内で生成され約14時間後に分泌されます。メラトニンが分泌されることによって体温・脈拍・血圧を下げ眠気を誘発させます。

 

そのためトリプトファンを摂取することによって睡眠障害が引き起こされることを防ぎ自然な睡眠サイクルに近づけていくことができます。

 

リラックス効果を高めるものにはGABAやテアニン、ハーブなどがあります。GABAは脳や脊髄に多く含まれるアミノ酸の一種で正式にはGamaAminoButyricAcidといいます。GABAには精神を高ぶらせる興奮系のグルタミン酸を抑える働きがあり精神を安定させる効果があります。不眠で悩む方は正常な方と比べてGABAの量が少ないことが多いです。

 

GABAはストレスにさらされると減少してしまうのですが睡眠中に生成されます。しかし不眠症になってしまうと睡眠がとれないのでGABAが正常に生成されず減少し、GABA不足でまた眠れなくなり睡眠がしっかりととれないためにストレスがたまりさらにGABAが減少するといったループを起こしてしまいます。このループを断ち切るにはサプリメントで補給する方法が効果的になります。

 

テアニンは緑茶などに含まれるアミノ酸の一種で副交感神経を優位にさせ身体をリラックス状態にする働きをします。テアニンは摂取すると血液脳関門を通ってそのまま脳細胞へと運ばれます。そして脳内の抑制神経を活発にし興奮神経は落ち着かせる働きをするので寝つきを良くし熟睡しやすくなります。

 

そしてハーブには緊張や不安を鎮めリラックスさせる働きがあるレモンバームや精神的なストレスを緩和するオレンジブロッサム、鎮静作用を持っているラベンダーなど睡眠に有効な成分がたくさん入っています。これらを組み合わせることによってより良い不眠症サプリメントになります。

 

その他にも多くのサプリメントに含まれているものにクワンソウエキスもあります。クワンソウエキスとは沖縄を中心に近畿より南部に生えているユリ科の植物から抽出したもので沖縄では古くから眠り草とも呼ばれています。クワンソウに含まれているオキシピナタニンというアミノ酸に睡眠導入効果があることが分かっています。

オキシピナタニンを摂取することによって血管が広がり身体の熱を放出しやすくなります。少しずつ身体の熱がなくなっていくのでゆっくりリラックスしていき自然に眠りにつくことができます。

 

このように不眠症サプリメントは、脳の中枢神経に働きかける睡眠薬と違い眠りを促す効果のある薬草や眠りに欠かせないセロトニン等の分泌を促す成分で作られているので副作用やクセになってしまうといった心配がほとんどありません。天然の物質から作られているので科学的に合成されたものより安全性が高いといえます。

 

そのため長く使用することができ手軽に続けることもできます。しかしサプリメンにはデメリットも存在します。いくら安全性が高いといっても決められた容量以上に摂取してしまうと逆に効果が発揮されないこともあります。また科学的に合成されたものが含まれているサプリメントもありますので保存料や色素などには注意した方が良いでしょう。

 

人によってはアレルギー症状が出てしまう可能性もあります。何かの薬を服用している際にはお医者さんまたは薬剤師さんに相談してからサプリメントを摂取するようにしましょう。組み合わせによっては副作用を起こす可能性のものも存在します。

 

さらにサプリメント自体に依存性はないのですがサプリメントを常用している方の中にはサプリメントを飲んでいるから大丈夫だと普段の食生活や睡眠などをおろそかにしてしまう方もおられます。サプリメントはあくまでも補助のサポートをするだけなので普段の生活習慣をおろそかにしないように注意しましょう。

関連ページ

口コミで人気の不眠症サプリメントとは
眠れないという悩みには、必要な栄養素が不足していることや、栄養素を多く取り入れることで睡眠が改善する効果も期待できます。睡眠を改善させるのにサプリメントを活用する人が増えていると言われています。ここでは、口コミで人気の不眠症サプリメントにはどのようなものがあるのか、わかりやすく解説していきます。
不眠症サプリメントで効果は実感出来る?
眠れない、寝付きが悪い、夜中に目をさましてしまうなどの睡眠障害はなかなか深刻な悩みになるものなので、できれば早めに改善したいもの。ここでは、不眠症サプリメントで睡眠の改善効果は実感出来るのか、などをわかりやすく解説していきます。
夜中に目が覚めるのであればサプリを利用
夜中に何度か目をさましてしまう…この現象が増えてしまうと、充分な睡眠がとれなくなってしまうこともしばしば。この問題も早めの解決が望ましいですよね。ここでは、夜中に目が覚てしまう問題の解決のためにおすすめのサプリメントの活用についてわかりやすく解説していきます。
寝つきが悪い時にはサプリを活用
布団やベッドに横になってから、なかなか寝付けない…この問題も本人には苦しい悩みとなることが多いです。このように、夜なかなか寝付けない悩みの改善のために活用するサプリメントの効果などをわかりやすく解説していきます。
不眠症サプリメントの利用と商品の価格
不眠症…これはなかなかきつい睡眠の悩みですが、サプリメントを利用して改善をはかる人が増えています。ここでは、不眠症サプリメントの利用と商品の価格はどれくらいなのか、など、安眠のために活用するサプリメントについてわかりやすく解説していきます。
睡眠が浅い症状を回復するサプリ
眠ってはいるけれど、睡眠が浅く、起きてもすっきりしない…これでは日常生活も意識がはっきりしないため、いろいろな支障が生じてしまうものですよね。ここでは、睡眠が浅い症状を回復するサプリについてわかりやすく解説していきます。
不眠症サプリメントの正しい飲み方とは
いろいろな健康の問題を栄養素や有効成分を取り入れて解決する…つまりサプリメントを活用する人が増えています。これは不眠症など睡眠に悩む人もそうなのですが、サプリメントは飲み方を間違えると充分に効果を期待できなくなってしまうものですよね。ここでは、不眠症サプリメントの正しい飲み方についてわかりやすく解説していきます。
手軽に気分を落ち着けることができるサプリ
いろいろな健康の問題や悩みの解消には、必要な栄養素を意識的に取り入れることが有効ですが、食生活で実践するのは非常に難しいものですよね。ここでは、手軽に利用でき、気分を落ち着けることができる安眠サプリについてわかりやすく解説していきます。